★7/8に江古田・小竹向原にOPENしました★

肩での痛みやしびれでお困りの方

肩での痛みやしびれでお困りの方

1.腕を上げたりした時に痛くなったり、手にしびれが出たりしませんか?

2.原因
○何らかの原因により肩甲骨の動きが悪くなっている。
○筋肉に微細な損傷があり器質的に上げにくくなっている。
○肩関節周辺に脂肪腫が出来て神経を圧迫している。

3.症状
肩関節周囲炎(五十肩)腱板損傷があると腕を横・前・後ろに回せなくなったり、腕をあげようとしても力が入らなくなる場合があります。
肩関節周囲炎とは普段から肩甲骨を意識して使うことがない人がいきなり棚の上にある荷物を持ったりした場合に硬くなっていた筋肉が引き伸ばされ損傷が起きて炎症が出るもの。炎症期・拘縮期・解氷期があります。
腱板損傷とは肩のインナーマッスルが損傷し腕を上げにくくなるものです。
気付かないうちに損傷しそのまま放置していると治りづらくなり治療が長引く事があります。
その他に、上腕二頭筋長頭腱炎などがあります。
肩甲骨から腕にかけてしびれが出る。
ガングリオンという脂肪の塊が肩関節内部に出来たりすると神経を圧迫ししびれが出る場合があります。

4.対処法
適度な運動とストレッチをやる。

5.当院でのアプローチ方法
保険施術、筋膜リリース、運動指導、姿勢矯正