★7/8に江古田・小竹向原にOPENしました★

当院の施術方法

当院では身体に存在している筋膜にアプローチする手技を元に施術を致します。

筋膜とは、“筋肉を包み込んでいる膜”のことをいいます。

筋膜は、筋繊維1本1本の中にまで入り込んでいますが、さらに、筋肉だけではなく内臓の膜とも繋がっています。
これらの筋膜は全身に張り巡らされており、「第二の骨格」とも呼ばれるほど非常に重要な組織です。

このことから、全身が一枚の膜で繋がっているので施術も痛みがある場所だけではなく身体全体の筋膜をほぐして行きます。
筋膜をほぐす過程で痛みが強く出る場合があります。理由としては身体が痛い場所を無意識に庇う為に負担がかかり筋膜が癒着を起こしている為です。
例として右の腰が痛い場合右側重心になると腰が痛くなるので左側重心になり結果左の太ももが痛くなるなど。

痛みの程度が収まってきた段階で運動スペースにて痛みが帰ってこない体作りのトレーニングをします。
その他骨格のバランスを検査し、矯正などを行っていきます。

これらをやっていき早期回復を目指して生涯健康な生活を一緒に作りましょう。